トップ / 工務店で屋根の改善を

工務店とサービス情報

工務店での耐震補強工事 

日本は自然災害の多い国で、特に東日本大震災以来建物の強化に関心を持つ人が増えています。工務店での耐震補強も当たり前になりましたが、耐震工事では完全に家を守れるとは限らないので、これから作られる物件に関しては耐震よりも安全で、高層ビルにも対応できる免震工事を基本として欲しいです。工務店へ耐震工事の申込をすると、「今もし地震が起きたらどうなるか」という想定のもとで現地調査が行われ、その結果と補強工事に関する計画や見積もりに対して説明があります。この会社は工事が終了した後も定期的にアフターメンテナンスが行われるので安心して依頼する事が出来ます。

耐震補強は屋根の軽量化から 

工務店に現在、お住まいの家の耐震補強を依頼する場合、耐震の調査から始めることとなります。その調査としては、建物の築年数や劣化具合、どんな素材を使用しているか等を総合的に調査を行なっていきます。そして、まずは屋根の重量の軽量化から始めるケースが多いです。その理由としては、屋根の重量が重ければ重いほど壁や柱に重量がかかり、地震が起きた時の建物の倒壊の危険性が高まるからです。具体的には瓦を軽量瓦に交換したり、その他軽い素材で葺き替える方法もあります。また家の壁の補強や柱の補強も併せて行なうケースもあり、工務店によって耐震補強の仕方や方法は違ったりします。

工務店,ガレージ

© Copyright 工務店でガレージを作ろう. All rights reserved.